抗鬱効果がある、「ぬいぐるみセラピー」を始めて1ヶ月経ったのでレビューする

こんにちは、しげひで(@shigehidesan)です。

 

アダルトチルドレン(=機能不全家族で育った生きづらさを抱える成人)を解消する方法の一つに、「ぬいぐるみ療法」があります。

ぬいぐるみを抱っこしたり、話しかけたりして、不安や孤独を解消する方法です。

最初本で読んだときは、「ほんまかいな」って思ってたんですけど、どうやらアニマルセラピーが発展しているオランダなどでしっかり研究が進んでいるようで、論文とかも結構出てきたので、2018年の12月から実施してみました。

思いの外大きな効果があったので、シェアします。

 

 

1.アダルトチルドレン(AC)とは

アルコール依存症やDVなど、機能不全の家族の中で育ち、生きづらさを抱えて成人した人を指します。

アダルトチルドレン」という概念は、簡単にいうと毒親の元で育った、歪んだ子供です。 

 私は、機能不全家族、両親のアルコール依存症、それに付随するDVなど、今まで多数の問題に直面してきたにも関わらず、それをずっと放置し続けてきました。

結果として自分を否定する癖がついて、それが双極性障害適応障害の原因に繋がっているようです。

 

 

2.大学で研究が進んでいる

アニマルセラピーが発展しているオランダで、ぬいぐるみを使ったセラピーの研究が進んでいます。

オランダのアムステルダム大学の研究から、人形などのオブジェを触ると、死への恐怖を和らげることができることが分かりました。不安な時に彼や家族に手をつないでもらったり、抱きしめてもらったりという人から受ける行為ではなく、物でも恐怖感を少なくすることができるようです。

woman.excite.co.jp

 

3.ぬいぐるみセラピーの方法と効果

まずは抱っこするだけでOKです。

就寝時に抱きしめる、休日一度は抱っこするなどしてみましょう。

鬱、不安の症状を解消したり、アダルトチルドレンのトラウマの解消に効果があります。

どうやら、ぬいぐるみを可愛がってあげることで、自尊心や自己肯定感、愛情を感じやすくなるようです。

発展させると、ぬいぐるみを自分の名前で読んで可愛がる方法があるようです。(これは普通に恥ずかしくてまだやっていません…)

 

4.この子で実践しています

ポケモンのイーブイのぬいぐるみです。可愛いよ。

f:id:sh0h01:20190111204626j:plain

もふもふだよ

 

5.個人的所感

まず、服薬とカウンセリングの治療もしているので、その効果が一番大きいというのが大前提として話します。

お薬を飲んでいても、なんとなく「あ、今日は鬱の日だな」と思う時ってやっぱりあって、「薬飲んでなかったら今日やばい」と思う日に、ぬいぐるみを抱くと、すごく楽です。めちゃくちゃ効果ある。

最初は、ちょっぴり恥ずかしいんですけど、心の平穏の方が勝つので、そのメリットの方が大きいです。

 

個人的に、猫やダックスフンドくらい、抱っこしやすいある程度の大きさがあるぬいぐるみがオススメです。ギューってできるので。

あと、スリスリしたり、撫でたりするというのもいいので、ふわふわな手触りであると、より良いかもしれません。

うちのイーブイさんはこれ↓

とるナビ | I LOVE EIEVUI HQぬいぐるみ ねそべりイーブイ

 

まとめ

①ぬいぐるみセラピーは様々な機関で研究が進んでいる

②鬱、不安感、孤独感、アダルトチルドレンの解消に効果があるとされる

③自分とぬいぐるみを甘やかしてあげよう、可愛がろう

 

「ごっこ遊び」「人形遊び」が、子どもの心の発達に良いという言説はよく聞きますが、大人にも効果があるんですね。

アダルトチルドレンの人たちは、自分のことを愛する心が足りないと言われています。

ぬいぐるみを可愛がるだけでも、愛情を表現できて、心が落ち着きますよ。

 

方法の部分で書きましたが、自分の名前で呼ぶ方法は、今後継続して試す中で、またレビューしようと思います…!

 

2 COMMENTS

Yoca42

Twitterユーザー名レモンメロンパンです。私もたまたま先日、福祉事業所の代表にぬいぐるみセラピー(という名称は聞かなかったけれど、ストレスを溜めやすい私の代わりにストレスを受け止めてくれるものを身につけたらどう?と)を薦められて、その直後ラッキーなことに可愛い可愛いひつじさんがウチに来てくれました。
まだ全部ストレスを引き受けてくれるわけではないですが、ずっと気持ちが楽になりました。

返信する
sh0h01

id:Yoca42
>よかちゃんさん
こちらでもコメント頂きありがとうございます。そんな偶然があったのですね!素敵なお話をご共有いただき、ありがとうございます。なるほど、セラピーという名目ではなくても効果があるものとして認知されているのかもしれないですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA